トップページ » ご利用案内 » Q&A

Q&A

よくある質問をまとめました。

引取および処分について

産業廃棄物収集運搬業許可および産業廃棄物処分業許可もありますので、混載回収し当社で処分いたします。

例)機密書類とOA機器と事務机や椅子、新聞・雑誌とビニール 他

収集運搬可能な地域は、北陸3県の石川県・富山県・福井県です。
詳細はこちら→

当社にお任せください。事業所のお引っ越しで出た産業廃棄物、また当社で処理できないものも協力会社と共に適切に処理させていただきます。

お気軽にご連絡ください。

ご家庭でご使用になられたパソコンは、一般廃棄物となり弊社で処分することができません。

こちらをご覧になり適切に処分ください。PCリサイクル概要→

可能です。工場の処分スケジュールにもよりますのでお問合せ後ご来社ください。

会社で使用された廃家電は可能です。お問い合わせいただいた後、お持ち込み又は集荷させていただきます。

家電リサイクル法対応のものは指定場所へ持って行き、その他は当社で処分させていただきます。

生ごみ等、家庭から出たゴミ(一般廃棄物)の処分はできません。

詳しくはこちらをご参照ください→

分別は当社でさせていただきます。

ただし、処理できないものもありますのでお気軽にお問い合わせください。

まとまった有価物、非鉄金属類は買取させていただいております。

詳細はお問い合わせください。

パソコン一台や機密文書1箱からでも、集荷、お持ち込み可能です。

ご遠慮なくお問い合わせください。

廃棄物を運搬する際は、産業廃棄物収集運搬業許可が必要です。

収集運搬業許可のある弊社に是非ご依頼ください。

当社のほうでファイルと文書に分けて処分いたします。あらかじめ分けていただくと、費用が安くなる場合があります。

また綴じひも、クリップ、ホッチキスはそのままで大丈夫です。

お持ち込み日が決まりましたらその日に処理が可能です。

※ただし、処理可能な量もありますのでご了承ください)

弊社ではセキュリティや環境の面から考えて現地での処理は行っておりません。

情報漏えい対策について

弊社では、機密書類に関してはボックス車輛での回収。セキュリティ管理された室内での処理作業と保管。

そしてプライバシーマークの取得により、情報漏えい対策をさせていただいておりますのでご安心してご依頼ください。

またパソコン等に関しましても、上記のような処理もしておりますのでご安心ください。

弊社に処分をご依頼いただいたパソコンは、基本すべてのハードディスクを物理的破壊しておりますのでご安心してご依頼ください。

また、現地での物理的破壊処理(オンサイトデータ消去)、証明書等の発行も可能ですのでお問い合わせください。

データ消去、オンサイトデータ消去について→

基本的にはお客様によりお出しいただくものですが、こちらにも用意しておりますのでお問い合わせください。

保存期間は法律により5年間となっております。

詳細はこちらをご確認ください→

その他

随時受付を行っております。お気軽にお問い合わせください。

BOXサイズを確認後お問い合わせください。

収集運搬について→

BOXサイズを確認後、お問い合わせください。

収集運搬について→

収集時、持込時に預かり証をお渡しし、後日証明書等を発行いたします。

発行可能です。またそれ以外に写真撮り等も可能ですのでお問い合わせください。

物品確認次第、捺印可能です。

また証明書の内容によりますのでお問い合わせください。


Copyright(c) 2011 kenroku-recycle-systems All Rights Reserved.